甘い話には裏がある!!ネットワークビジネスの罠!!

MLM
スポンサーリンク

ネズミ講とかMLM(マルチレベルマーケティング)とも呼ばれるネットワークビジネス。

僕(@ESTO_geography)はネットワークビジネスに参画していた過去があります。

本当にあんなことで稼ごうと考えてたなんてバカだったなぁと反省しています。

僕が参画していたネットワークビジネスの内容を解説します。

甘い話にはご注意を!!

社会人2年目のある日のこと

僕は憔悴しきってました。

家と会社を往復する毎日、彼女はおろか友達もいない・・・。

僕の人生、こんなんでいいのかと日々鬱屈としていました。

せめて会社外での交流を持ちたいと思い、ネットで検索したBBQのイベントに参加しました。

BBQには20人ほど参加し、何名かの人と連絡先を交換しました。

その中の一人、アラサーの男性に僕の運命を変えさせられました。

彼をこの記事では仮名で伊江さんと呼びましょう。

BBQが終わって一ヶ月ほど経ったある日、伊江さんから突然1件メールが届きました。

伊江さん
こないだはお世話になりました。もしよかったら一緒にご飯食べませんか?
エスト
ぜひぜひ!!

そして伊江さんとレストランで会食することとなりました。

エスト
仕事つまらないんですよね。何十年もこのままだと考えたら嫌になりますよ。
伊江さん
だったら知り合いにすごいビジネスマンがいるんですよ。タワーマンションに住んでて愛車はジャガー。君も彼の弟子になればいいかも?
エスト
えぇ!!そんな人がいるんですか!?ぜひ合わせてください!!

そしてその人物とコンタクトを取ることになりました。場所は都内某所の本人居住のタワーマンションです。

彼の名前はこの記事では仮名で広澤さんとします。

タワマン
伊江さん
広澤さん、彼がエスト君です。今の仕事がつらくて広澤さんに会いたいとのことで。
広澤さん
初めまして、広澤です。
エスト
はい、エストです。よろしくお願いします。
広澤さん
僕大手企業で営業マンだったんだ。成績トップで億を超える売り上げを出したんだけど、年収400万くらいしか貰えないのが不満で辞めちゃったんだよね。そして今のビジネスをはじめたらこのタワーマンションに住むくらいの収入になったんだ。自慢じゃないけど、日本の実業家トップ30にも入ってるんだよね、僕。
広澤さん
君もこのビジネスはじめたい?
エスト
めちゃくちゃやりたいです!!

後日、伊江さんとカフェでミーティングになりました。

伊江さん
僕たちがやっているのはネットワークビジネスなんだ。
エスト
ネットワークビジネス!?
伊江さん
サプリとか化粧品を購入するんだけど、人に紹介すれば収入になるビジネスさ。
エスト
そのビジネスで広澤さんはタワーマンションと高級車を持ってるんですよね。夢があるなぁ・・。ぜひ、やりたいです。

そして僕のネットワークビジネスが始まりました。

養分として搾取されながらも、獲物を探す日々

ネットワークビジネスというとア◯ウェイが最大手で知られてますが、僕がはじめたビジネスも検索するともろマルチだと警告される集団でした。もちろん名前は伏せておきます。

製品を購入している人だけが収入を得ることができる仕組みとなっていて、スタート時に20万円以上の購入をすると1ランク上の特権を得られるとのことでした。

製品はサプリ、化粧品、アロマオイルでしたが、この特権を得たいと思い20万円分の製品を購入しました。

今考えると20万ドブに投げ捨てたと思います。

やはりぼったくりレベルで高いです。市販であれば500円のサプリが5000円くらいで販売されていました。

そして毎週土日は決まってグループでミーティングに参加するように言われました。

グループは50人くらいの規模でしたね、みんな同じビジネスをしている集団です。そのリーダーが広澤さんでした。

広澤さん
週末で皆遊びたいだろうけど、ここに集まってるということは皆それだけ意識が高いってことですよね。ミーティングに参加しないとビジネス成功できませんよ。
グループメンバー
そうだそうだ!!

僕は伊江さんのフロントとなりました。

ネットワークビジネスでは自分が紹介して仲間に加えた人を「フロント」と呼びます。

自分のフロントがさらに新しいフロントを作るとまるで枝葉のように階層化されていきます。

ネットワークビジネスでは配下のフロントの数だけ収入を得ることができるため、グループのメンバーは皆フロントを増やすため知人友人を紹介していました。

ネズミ講

僕も大学時代の友人を紹介しましたが、あっけなく断られました。彼には申し訳ないことをしたと後悔しています。

そして、終焉・・・

2ヶ月ほど活動を続けたある日、自宅に祖母が立ち入りました。

祖母
なんなのこのサプリ・・。これネズミ講でしょ。今すぐやめろ!!マルチで身を滅ぼした人6人くらい知っている!!
エスト
でもタワーマンション住めるくらい稼げるんだよ!!
祖母
おまえなんかできるわけない!!人を不幸にするのよマルチは。この製品返品できないかしら。できないのか、授業料だよね。とにかくやめろ!!

祖母に散々怒られ、納得いかなかった僕は広澤さんに電話をしました。

エスト
祖母がビジネスやめろって言ってるんです。。
広澤さん
なるほどね。僕も未だに親家族に反対されてるよ。誰だって通る道だよね。それを押し切る意志があればいいけどね。ここで折れるんだったら君はそこまでの人間だよ。

結局、僕はネットワークビジネスを去ることになりました。

今だから思えるコト

もう4年くらい前のことですね。当時のことは懐かしく思えます。

今だから思えるのは、

仮にこのやり方で稼いだとしても自分の人生絶対納得いかない

ということです。

広澤さんは年収3000万だそうです、本当かどうかはわかりませんが。

自分の養分となるフロントたちに夢を与えるため、タワーマンションに住んだり高級車に乗ったり、ファーストクラスでアメリカに旅行したりするんですよ。

これってお金の使い方間違ってね?

高収入であっても金持ちアピールのためにお金を使うのって心が貧しくない?

しかもビジネスに巻きこまれる人は不幸になる。それを養分にして自分の収益になる。

本当にネットワークビジネスは腐ってますね。

界隈ではバイブルとなっている「金持ち父さん貧乏父さん」という本を読みましたが、ネットワーカーの頭は貧乏父さんにも劣りますねw

ネットワークビジネスというやり方は絶対嫌ですが、ビジネスにおける考え方でかなり参考になった本ですのでご一読オススメします。読むまでは僕は典型的な貧乏父さんのマインドでした、恥ずかしながらw

辞めてからも他のネットワークビジネスの勧誘を何回かされたことがありますが、この教訓があるから即NGをしています。

人の弱みに付け込んで金を巻き上げようとする、最低なビジネスですよね。

僕は幸いにも深淵まで覗くことはありませんでしたが、ネットワークビジネスで数百万の借金をしたという人もブロガー界隈ではよく目にします。

でもネットワークビジネスを経験してよかったと思う点もあります。必要悪だったなぁと。

おかげでコミュニケーション能力が身についたということと、世の中のうまい話には必ずカラクリがあることを知ったからです。

関連記事: サラリーマンに向いてない人はどうすればいいか?

スポンサーリンク