鬱だからって自分に甘いのは果たしてよいことなのだろうか?

めんどくさい
スポンサーリンク

最近、気持ちが鬱で無気力です。

俺って何やってもダメだな〜、とばかり考えてます。

ですが手を動かしていないと気持ちが悪いので、今日も記事を投稿しました。

今できることはなんなんだろうか・・・、考えてみました。

今日は一日中眠かった・・

今日は仕事だったのですが、とても眠かったです。

原因は土曜日、日曜日と頭をフル回転させたから疲れが溜まってたからだと思われます。

早く今の生活から脱したいなぁ・・、父からも仕事ができないとついに言われましたしね。

お前を雇ってた会社はすげぇな」とまで。

生活習慣を整えることは大切

僕はうつ病です。

常に鬱の状態が続いていて、仕事なども意欲が湧いてきません。。

実家に帰ってからもメンタルクリニックに通院しています。

こんな現状なので、自分に甘くなっているんじゃないかと思います。

まず、生活習慣を整えることが先決でのではないでしょうかね?

  • 毎朝同じ時間に起きる
  • 毎日3食食べる
  • 酒は飲まない
  • 運動する習慣をつける

一つ一つは難しくはないですが、毎日継続するとうつも改善するかと思います。

東京にいた頃、自分にめちゃくちゃ甘かった

東京で一人暮らししていた頃はとても怠惰な生活習慣でした。

特に去年は休日ずっと寝ていて夕方になって起き出すこともザラでした。

このことをSNSで話したら

「寝たい時は寝てもいいじゃないですか?」

「鬱が治ってないから寝たほうがいいよ」

と友達に言われました。

当時通っていた担当医にも

寝たほうがいいね

と言われており、自分に甘くしてもいいのだと考えていました。

ですが、その瞬間は楽でもあとになって気持ちが沈む感じが強くなっていったのがわかったのです。

やはり、生活習慣は整えたほうがいいでしょう。

難しい目標は立てなくていい。できることからやろう。

松岡修造

うつになるとできることが限られてきます。

体力も思考力も下がり、普通の人ができる仕事もできなくなってしまうのです。

ですので簡単な目標から立てていき、達成したら自分を褒めましょう!!

自分の中だけで完結するとモチベーションにならないので、Twitterで報告するのがベターかもしれません。

休日は朝起きるのがつらく昼ごろまで寝ているのですが、平日は朝早く起きることができるので、休日に起きることもできるはずです。

起きる意思があるかどうかなのです。

最初から大きな目標を掲げても、おそらくガス欠になるでしょう。

例えばライティングで月100万稼ぐとか・・・。

まずは月1万から目標を設定して、達成したら次は2万、3万といったように徐々にハードルを上げていくのが好ましいでしょう。

関連記事: IT企業で働いてた僕がうつ病になったこととその経過

スポンサーリンク