大阪は日本で最も発達障害に住みやすい街なのかなぁ?

グリコ

ネット界隈で「大阪は発達障害には最も住みやすい街」という意見をよく目にします。

僕は大阪に住んだこともないので表面しかわかりませんが、確かに大阪は発達障害に住みやすいイメージがあります。

発達障害の欠点となりうる部分が大阪では長所として活かされるような、そんな気がするのです。

Twitterで拾ったいろんな方の意見を中心に、僕なりに「大阪=発達障害に住みやすい」説を考えてみました。

スポンサーリンク

発達障害の天然キャラはお笑いの文化で武器になる

関西といったらお笑いの文化がありますよね。

吉本の芸人さんが漫才でお笑いを提供している聖地が大阪。

漫才の役割はボケとツッコミがあり、ボケはとぼけたことを言ってツッコミはそれを訂正して笑いをとる。

ふと思ったのは、ADHDの的外れな考え方や視点は普通はバカにされることが多いけど、

関西ではボケというポジションに収まって愛されるキャラを確立しやすいのではないかということです。

そのため発達障害は大阪に住めば生きづらさを感じにくくなるのではないのでしょうか?

大阪は自助会もたくさんありますね。

くいだおれ

Twitterでつぶやいてみたところ思わぬ形でバズることとなり、

確かに大阪は発達障害には住みやすいという意見を多数頂きました。

僕も大阪には何度も訪れてますが、来るたびに周りの人の会話がコントみたいで楽しかったですね。

最初に大阪に訪れたときの電車内でのサラリーマンの会話が忘れられませんw。

新型インフルエンザ日本に上陸したみたいやな。兵庫で感染者がでたんやって。
そういや君、兵庫出身やろ?
ええ。僕に近づかんといてくださいw。週1で帰ってますからw

こういうやりとり日常的に繰り返されてたら楽しいでしょうね。

僕が働いた東京の会社でも関西人の同僚に「君は天然やね〜」と言われたことはたくさんあります。

東京の堅苦しい文化が合わなくとも、大阪で天然キャラに落ち着けるならコミュニケーション能力は問題となりません。

僕もそろそろ大阪に移住しようかな〜⭐︎

一方、こんな声も・・・・・

ですがやはり同意できないという意見もありました。

イジってもらうのはおいしいのですが、その一方で馴れ馴れしいと感じる人も多いようです。

僕は今年イギリスを旅行したとき、ツアーで同行した僕の父親くらいの年齢の関西人のおじさんにいきなりタメ口で話されて萎えたのを思い出します。

僕は成人したら年齢関係なく初対面は敬語が常識だと思ってたのですが、親子ほど歳が離れてると逆に敬語だと親近感が持てないと感じるんでしょうね。

慣れてない人がいきなり関西のカルチャーに染まるのも難しいでしょうし、関西で生まれ育った人でも生きづらさを感じている人は一定数います。

大阪が発達障害には住みやすいかもしれないけど、人によるかな?

新世界

僕は関西に住んだことはありませんが、知人に関西出身の人はたくさんいます。

交流会に参加してると関西の方と話してると、だいたい僕がイジられ役になって周りの人を盛り上げることが鉄則となってきていました。

いやぁ、関西人のパワーには憧れます。

僕は東北の田舎出身ですが、高校生までアホなキャラクターを演じていました。

僕にとっては自然体です。僕の振る舞いを笑う友人がいましたが、一方で不可触民みたいに避けてくる人も多かったですね。優等生タイプの人たちです。

上京してからは真面目な人に擬態をしていましたが、発達障害の天然ところを隠しきれず信用をなくしていきました。

独断と偏見ですが、大阪だったら僕みたいなキャラも愛されるのかなぁ??

東京だったらイジったら空気が凍るようなことも気軽にイジることができるカルチャーは、発達障害の人にとって生きやすいと言えるのではないでしょうか?

スポンサーリンク